卵標本を作りました

昨日のことですが、久しぶりに鳥の卵標本を作りました。1年以上作っていなかったので本当に久しぶりです(笑)。
今まで飼ってきた鳥は雌ならできる限り作っています。死んでしまったら形見にもなりますしね(苦笑)。
今回作るのも今飼っているヒメウズラのものです。
035_201605161735435ab.jpg
作るのは単純ですがけっこう大変です。他にもいろんなやり方があるとは思いますが、僕の作り方を紹介しようと思います。まず、卵の尖っていない側の端に針で穴を開けます。本当はもっときれいに丸く開けたいのですが、僕の腕ではちょっと無理そうです(笑)。
043_2016051617354540c.jpg
つまようじを刺して中身を少しずつ出していきます。穴を下にしてつまようじを抜き差しすると本当に少しずつですが外に引き出すことができます。これがなかなか時間がかかります。
何度か水に浮かべてみて、ほとんど空になったなと思ったら水で何回かすすぎます。最後に穴を下にしてよく乾かして出来上がりです(笑)。
殻をできるだけ割らずに中身をきれいに抜く方法で、もっといいやりかたを知ってるって方はぜひコメントでアドバイスお願いします!
Related Entries

Post a comment

Private comment

egg blower

お久しぶりです。
シジュウカラの巣立ちの写真、めちゃくちゃ可愛いですね!

卵の標本も作るなんてすごいですね。さすがです。

前にイースターエッグを作るワークショップに参加したことがあるのですが、その時に習った方法をご紹介しますね。

ひとつはエッグブローワー(先に注射針のついたスポイドのようなもの)という道具を使う方法。(egg blower で検索すると色んな写真が出てくると思います)

キリのようなもので卵に穴をあけ、エッグブローワーで空気を注入すると、穴から卵の中身が押し出されます。スポイトの代わりに、百均などで売っている注射器などでも代用できるようです。(このとき、注射針を直角か鋭角に曲げて使うと、卵の穴を下に向けたまま作業ができるので楽だと思います。)※最初にあける穴は注射針より若干大きくする必要があります。

中身を出し終わったら、今度はそのスポイド(注射器)に水を入れ、卵の中に注入し水洗いします。これを何度かやって、あとは乾かします。

または、上下に穴をあけ、片方の穴に口をつけて空気を吹き込む方法もあるとか。ただ、これだと上下に穴があいてしまうので、標本としてはまずいかもしれませんね。

まずは安い注射器で試されてみてはどうでしょうか。

Re: egg blower

こんにちは。
卵はほとんど飼育下の鳥のものばかりで、野生のものはヒヨドリくらいしか持っていません(苦笑)。
詳しい解説ありがとうございます。エッグブローワー、調べてみますね!次にするときは注射器で試してみようと思います!
プロフィール

ICHI

Author:ICHI
兵庫の生き物好き高校生。
生き物ブログのつもりで始めたはずが、気付けばほぼ羽根ブログに。誤同定などありましたらご指摘頂けると幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる