カイツブリの幼鳥

ここ数日ずっとタカの渡りを見に行ってました。

先日のことですが、近所の貯水池で繁殖していたカイツブリの幼鳥が池の堰の下に落ちてしまっていました。
014_201609272105394df.jpg
足の付き方がよく分かると思います。
015_20160927210540981.jpg
足が体の後ろの方についているので、陸上ではペタペタととても歩きにくそうです。羽がまだ生えそろっていないので飛べないようですが揃っていたとしても陸から直接飛び立てるかは疑問ですね。
018_20160927210538f41.jpg
上がれそうになかったので捕獲して逃がしましたがさすがカイツブリ、放すとすぐに潜ってどこかに行ってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カイツブリ君、助けてもらえてよかったですね!
すぐ水に潜ってしまったのもかわいいですね。
ほっとしたでしょうね(^^)
足がケガしておかしなことになったのか思いました。
そういうつき方だったのですね。

タカの渡りもわくわくすることでしょうね。

Re: No title

たまたま通りかかったので気づくことができましたが、あのままだと何かに襲われてたかもしれないですね。見つけられて良かったです。(すごく怖がられました笑)
足のつき方は泳ぐために適応したかたちですね。ひれも葉っぱ形のような面白い形をしています。
プロフィール

ICHI

Author:ICHI
兵庫の生き物好き高校生。メインは鳥で生態、形態ともに興味があり、主に地元でマイペースに観察しています。
誤同定等あればご指摘いただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる