スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽根の管理

羽根は換羽の時期がよく拾えますが、探してみると案外落ちています。
タカ類などに襲われて羽根が散乱している「食痕」を見つけることもあり、羽根集めでは個人的に一番おもしろいです。(襲われた鳥にとっては全くおもしろくありません。)
今日は拾った羽根の管理について書こうと思います。
羽根の保管には羽根の用途に合わせたくさんの方法がありますが、今回は僕の保管方法を紹介したいと思います。

拾った羽根はできるだけ早く洗剤を薄くとかしたお湯ですすぎます。汚れがない羽根も、アルコールスプレーで一吹きしておくとカビの発生を抑えられます。
すぐ作業できないときは、種名(分かれば)、採集状況(場所、環境など)、日付などを書いたラベルと一緒に袋などに入れておきます。
IMG_7712_600x800.jpg
洗った羽根はすぐにドライヤーや扇風機などを使ってかわかします。僕は扇風機の方が両手が空くし一度にたくさん乾かせるのでおすすめです。
風で乾かすと自然乾燥でついてしまう変な癖を防ぐことができます。また、綿状羽肢もふわふわに元通りになります。(羽根に付いてしまった癖は、羽軸が折れていないかぎりやかんなどの湯気にさらすことで直すことができます。)
IMG_7714_600x800.jpg
きれいになった羽根を羽根の大きさに合わせたサイズの台紙にメンディングテープで貼り付けます。
セロハンテープだと粘着力が強すぎる上、劣化したりまわりからのりがしみ出てきたりしてしまいます。
写真用のOPPフィルムに張ると紙より丈夫な上、はがさずに裏側も見ることができます。
台紙をクリアファイルにしまって完成です。防虫剤を入れておくとよいそうですが、入れてなくても今のところ問題ないです。
IMG_7744_600x800.jpg
小さな羽根は部位ごとに整理してポケット付きのリフィルにしまっています。
IMG_7746_600x800.jpg
一枚だけのときなども小袋にいれてポケット付きのリフィルにしまっています。
IMG_7745_600x800.jpg
なにか良いアイデアがあればぜひ教えてください!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

よく管理されてますね

ありがとう、よくわかりました。

今まで何かこわごわ~・・・で落ちていても拾うことがなかったのでもったいなかったです。
その食痕、本竜野駅近のイオンの駐車場に頻繁に落ちているのをよく見ました。カラスに襲われたセキレイたちのようでした。

調べてみたら、高尾山には150種くらいの野鳥に会えるそうです。耳を澄ませ、目を足元に空に凝らし、歩いてみます。

Re: よく管理されてますね

羽根は拾ってみてはじめて分かることがたくさんあります。鳥の形態も、拾った状況から生態も分かります。とてもおもしろいです。
白黒の小さな羽根ならセキレイ類でいいと思いますが、セグロセキレイとハクセキレイは羽根がよく似ている上、個体差が大きく識別が難しいです。
駐車場に落ちていたのは糞などが近くにたくさん落ちているところがあれば街路樹などのねぐらがあるのかもしれません。

高尾山には150種も見られるのですか!自然豊かなところなんですね。

OHPシート

はじめまして。
いつも静かにブログを拝見させて頂いています。羽根の知識がすごく、種類だけでなく個体差など細かい部分もしっかりと観察されている所が素晴らしいです。自分も羽根を集めていますが、そこまではしっかりと見ていなく、こちらを見るたびにもっとしっかりせねばと痛感します(汗)

OHPシートについて質問があります。
現在、FOLEXのレーザー用BG-72を使っています。とてもしっかりしていて良いのですが、50枚で3,000円程と少し高いです…
次に購入を検討しているのがコクヨ 手書き用 VF-10(100枚で1,800円)ですが、かなり薄いという噂です。
ICHIさんはどのようなOHPシートを使っているのでしょうか?ある程度しっかりしたものの方が良いと思いますでしょうか?
OHPシートを他に使っている人が少ないので、突然済みませんが意見を頂ければ幸いです。

Re: OHPシート

初めまして、当ブログを見てくださっているとのことでありがとうございます。もしかしてかんたろうさんの掲示板でもお見かけするエリカさんでしょうか?
羽は僕もまだまだ勉強中で知らないことだらけですが、お役に立てているようで嬉しいです。ありがとうございます。

OHPシートですが、だんだん羽が増えてきて台紙に貼るのが面倒になってきたので最近はあまり使っていないのです(汗)。
最後に使っていたのはA-oneのモノクロ印刷用のものですが、厚さ0.10mmで普通に羽を保管する分には問題ありませんでした。これより薄いものを使ったことがないのでなんとも言えませんね・・・お力になれず申し訳ないです。

ありがとうございます!

返信ありがとうございます!遅くなってすみません^_^;
はい、かんたろうさんの質問ページで厄介な水鳥ばかり持ってくるエリカですw

OHPシートいいですが、なかなか高価ですよね(汗)
不揃いはOHPで、そろっているものはボール紙で分けていますが、当然OHPの方が断然多くなります…(苦笑)

ICHIさんが使っているOHPの厚さは今自分が使っているものと同じですね!安い方の手書き用は厚さ0.6㎜らしく、通常の使い方でもかなり薄くて評価が微妙ですね…
ここはひとまず多少高いですが安定の1.0㎜にしようと思います。
ありがとうございます!

ちなみに現在は翼にたかるカツオブシムシと対決中ですw

Re: ありがとうございます!

お、やはりそうでしたか!水鳥いいですね、瀬戸内だとほとんど漂着しないので海鳥とは無縁です…笑

OHPがもう少し安価だったらかなり嬉しいんですけどね〜、貼るのも面倒になってしまって、最近は順番だけ揃えてジップロック行きが増えてます(汗)
ボール紙も良さそうですね!使ったことはありませんが検討してるものの1つです笑

お力になれたか微妙ですがよかったです。羽根の整理の仕方も悩みどころが多いですね…僕も今ちょっと大きめの翼が入る袋を探しているのですがなかなか見つかりません(苦笑)
カツオブシムシは付いたことないのでイマイチ分かりませんが頑張ってください!
プロフィール

ICHI

Author:ICHI
兵庫の鳥好き高校生
趣味は羽根集めです。
誤同定はご指摘お願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。