イカルの羽根

先日見つけたイカルが襲われた食痕です。
014_2016031818194669b.jpg
ちょっと分かりにくいかもしれませんが5メートル四方くらいの範囲に散乱していました。
002_20160318181947c6e.jpg
イカル 右風切羽
大きさは把握していたつもりですが、拾ってみると想像以上に小さく感じました。
初列風切P10、8と次列風切が一枚欠落しています(どこかは分かりません)。三列風切はTe2が欠落しています。
いつもより写真が粗いです(普段からかも?苦笑)。初列風切には大きな白斑、次列・三列風切には紺色の光沢があってとても分かりやすい羽根です。内弁基部のぼやけ気味な白斑(特に次列風切で顕著)も特徴的ですね。
メタリックな光沢と白斑がとても素敵な羽根です(笑)。
003_2016031818194898c.jpg
次列風切の光沢部分。外弁のみに紺色の強い光沢があります。
004_20160318181949a8f.jpg
尾羽。中央から外側にいくにつれて長くなっていてM字型の尾羽だと分かります。アトリ科の鳥に多い形態ですね。
尾羽にも紺色の強い光沢がでます。内弁基部に明瞭な白斑も目立ちます。
ここには6枚しかありませんが全部で片側6枚、計12枚あります。
005_201603181819510b4.jpg
中央尾羽の光沢部分。T6にはあまり光沢がでません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

うちの周りでも3月に入った頃からウグイスが鳴き始めました。冬鳥が去り、春の鳥がやってくるんですね。

今朝はやく、珍しい鳥のさえずりを聞いたので、さっき必死でネットで調べてみました(ネットで鳥の声を調べるのって難しい!!)。何となく似てるかな~と思ったのが、イカル。で、色んなイカルのさえずりを次々聞いてみたのですが、どれもちょっとずつ違うんですね。今朝うちの近くで鳴いていたのとも少し違うような...

鳥のさえずりって、地域によって、あるいは個体によってかなり違うものなんでしょうか?だとすれば、やっぱり今朝きいたのはイカルの声だったのでしょうか?口笛のような音で、「ポッポポ フィーフィ」みたいな鳴き声です。

あ、そうそう先日、姫路でご両親のお話を聴きました。すごく良かったです。もっともっと聴きたかったです。会場で食べたお父さんのパン、買って帰ったかもかも米とはらっぱ卵、全部めちゃくちゃ美味しかったです!こんなのを毎日食べているなんて羨ましい。

Re: No title

僕もたまにわからない声を聞くことがありますが、YouTube などでこれかな、と思った種類を手当たり次第検索して調べてます。それでもわからない事も...
最近家の中に居てもよくイカルのさえずりを聞きますが、さえずりは個体差があったり、イカルはどうか分かりませんがウグイスでは地域によって音程などが違うようです。若い個体は成鳥より下手だったりします。
口笛のような音質ならイカルの可能性が高いと思います。
プロフィール

ICHI

Author:ICHI
兵庫の鳥好き高校生
趣味は羽根集めです。
誤同定はご指摘お願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる