ツグミの風切と尾羽

フクロウに襲われたと思われるツグミの羽根の一部を整理しました。
003_2016032517200771f.jpg
左右風切羽。内弁、外弁ともに大きくはいる柿色の模様が特徴的です。
だいぶ探しましたがこれだけしか見つかりませんでした。両側4枚づつが初列風切、中央の3枚が次列風切です。類似種はいませんが少しヒヨドリに似ています。でもヒヨドリは内弁の模様はベージュなのでちゃんと特徴を捉えれば識別は容易かと。
あと、ハチジョウツグミは色は似ていますが模様が違うそうです。ちなみに手元にはありません(苦笑)。
005_20160325172008f74.jpg
尾羽。右半分(写真左の5枚)はほとんど揃いましたが、右側はだいぶ欠けてます。
黒地にオレンジ色の部分がありますが模様の入り方には個体差があります。
ツグミは毎日飽きるほど見かけるのに羽根は尾羽を除いてあまり拾ったことがありません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ICHI

Author:ICHI
兵庫の鳥好き高校生
趣味は羽根集めです。
誤同定はご指摘お願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる