フクロウの調理場

一昨日のことですが、神社のフクロウの調理場に行きました。
最近行ってなかったのでその間にたまった羽根がたくさん落ちていました。図鑑などを見るとフクロウの主食はネズミで鳥はあまり食べないみたいですが、ここのフクロウは鳥もよく食べているようです。
013_201604071836273c9.jpg
例によって分かりにくい写真ですが羽根が散乱しています。襲われたのはヒヨドリ、シロハラ、ツグミ、ハクセキレイ、カケスのようです。でもどれも部分的にしか落ちていなかったのが残念です。もう少し一か所にまとめて抜いてくれるとうれしいのですが(苦笑)。
018_20160407183625e9f.jpg
かなり新しいものもありました。
015_20160407183628c26.jpg
そうこうしているとフクロウのペリットを発見!羽根や毛、骨と思われるものが含まれています。
017_20160407183624005.jpg
ペリットの中に鳥の嘴(上嘴)が入っていました。ここにあった鳥のどれかのものだとしたらサイズ的にハクセキレイでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

・・・・・・・フクロウの調理場・・・すごい。
そこに何度も踏み込む君もすごい。
もっと丁寧にまとめて抜けって?!
そのうちフクロウさんもわかってくれるかもですね。

ペリットからも羽根を洗って取り出すのですか?
嘴の持ち主まで推理、もう生物学の分野ですね。
おもしろいです。

Re: No title

フクロウは食痕を見てみるとタカと違い何枚もまとめて抜いて、付近の枝に擦りつけているようで、広範囲に散らばってしまうのかもしれません。
流石にペリットに含まれる羽根は固められて変形したりしているので拾いませんでしたが、バラバラに分解してみるのも面白いかもしれませんね。骨や嘴はあまりよく知らないのですがじっくり調べてみたい気もします。
プロフィール

ICHI

Author:ICHI
兵庫の鳥好き高校生
趣味は羽根集めです。
誤同定はご指摘お願いします。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる