FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽根でみるハクセキレイとキセキレイ

先日見つけたフクロウの食痕から。
010_20160410184145f38.jpg
ハクセキレイ幼鳥 初列風切、次列風切
灰褐色の部分は成鳥だと小さく黒色になります。ハクセキレイとセグロセキレイは見た目も似ていますが羽根もとてもよく似ています。成幼の差に加え個体差も大きく、風切羽1枚拾っただけだったりするとかなり悩むことも・・・。
012_2016041018414605a.jpg
尾羽
外側2枚(T5,6)が白くなるので左側の足りないのはT6でしょうか。
右側の1枚はたぶんT5かな?写真では分かりにくいですが黒い羽根の外弁に白い縁があります。これはセグロセキレイにはありません。
今日これとは別にハクセキレイが襲われた食痕を見つけたのですがこちらは成鳥のようです。

せっかくなのでキセキレイと比べてみます。
014_20160410184147dcc.jpg
キセキレイ 初列風切、次列風切
ハクセキレイ、セグロセキレイと比べ小さいですね。初列風切には内弁に半円のような形の白い斑があり、次列風切では白色部が内側にいくにつれ大きくなっていきます。ここには載せていませんが三列風切は斜めに黒と白に分かれていて特徴的です(Te1)。
016_20160410184149251.jpg
尾羽
風切羽はハクセキレイやセグロセキレイより小さいですが、尾羽はハクセキレイなどとほぼ同じ大きさです。ということは体に対する尾羽の長さで考えるとキセキレイの方が長いんですね。
外弁には部分的に黄色が入りますがT6ではうっすら入るだけで分かりずらいです。でもハクセキレイやセグロセキレイと違い羽軸が基部から半分くらい黒いことは識別点なのかなと思っています。ちなみにハクセキレイとセグロセキレイは羽軸が黒くなるのは基部だけです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ICHI

Author:ICHI
兵庫の生き物好き高校生。
生き物ブログのつもりで始めたはずが、気付けばほぼ羽根ブログに。誤同定などありましたらご指摘頂けると幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。