ポピュラーなあの鳥の羽根

土曜日にフクロウの食痕から拾ってきたムクドリの羽根を紹介します。
馴染み深く迷惑扱いされることもあるムクドリは、羽根に目を向けると特徴的な羽根を持っています。
002_201605021825581bb.jpg
右風切羽
成鳥雄だと羽弁の色がもっと濃いようなので、よく分かりませんが雌か幼鳥かもしれません。初列風切P10、6、2と次列風切が4枚、三列風切は欠落しています。
特徴は
・羽軸の白い部分が他の種と比べ長い
・外弁に淡色の縁取り(次列風切ではより太め)
・初列風切基部の白色部
・初列風切先端が地上で採餌するため擦り切れている(この個体は羽根が新しいのかそこまで顕著ではありません)
・内側次列風切と三列風切の光沢部分
といったところでしょうか。1度拾ったことがあれば間違いようのない羽根です。まああまり綺麗とは言えませんが・・・。
003_201605021825596c0.jpg
左風切羽
こちらは次列風切がだいたい揃っています。足りないのは三列風切Te3,2と次列風切が1枚、初列風切P1~5、9,10です。左2枚は太い淡色の縁取りが目立ちますがもともとの模様なのか擦り切れたり日焼けによるものなのかはいまいち分かりません。分かる方いらっしゃれば教えていただきたいです。
尾羽は見つかりませんでした、残念・・・。家のまわりにあまりいないせいか、あまり羽根を拾ったことがなく、尾羽は持っていません(汗)。
005_20160502182602b6f.jpg
初列風切基部。羽軸が白いのが目立つことと、羽弁にも白い部分があるのが分かるかと思います。
004_201605021826017bc.jpg
三列風切。外弁(写真では羽軸の下側)中央に深緑色の光沢が見えます。写真では分かりませんが内弁先端部にも光沢部分があります。都会であればねぐらの木の下でたくさん拾えるかもしれません。
ムクドリは手持ちが少ないので同一個体のものが手に入ってよかったです。食べられてしまったムクドリさんには申し訳ありませんが。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: ムクドリ

hal-coさん、こんにちは!ブログを見てくださっていたとのことで、ありがとうございます。
いつも掲示板の方で拝見させてもらっていますが、僕もまだまだ初心者で、先日のヒバリなどとても羨ましいです。まだ持っていないのですよ。
かんたろうさんには足元にもおよびませんが、識別のお役に立てたようで嬉しいです。

ムクドリは一見地味ですがよく見るとかなり特徴的な羽根をしていますね。三列風切にも、コムクドリほどではないですが少し光沢があって綺麗です。
この時期だとねぐらの下で大量に拾えて楽しいですね。

最近更新が滞りがちですが、よろしくお願いします。

勉強になります

ICHIさんのブログは,更新していなくても過去の情報が役立つので,助かっています。
これからもゆっくりでいいので,羽根情報をアップしてくださいませ。
よろしくお願いします。

(かんたろうさんの掲示板で同定してもらったヒバリの羽根,けっこう傷んでいて,羽枝もまとまらず。羽枝の鉤構造の部分も無くなっているくらい,かなり古いもののようです。それでも,よい勉強材料でした)
プロフィール

ICHI

Author:ICHI
兵庫の生き物好き高校生。メインは鳥で生態、形態ともに興味があり、主に地元でマイペースに観察しています。
誤同定等あればご指摘いただけると幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる