4/29〜5/7韓国(2)

予告しておいて気が付けば半年も放置してしまっていました。お久しぶりです。

ずいぶん遅くなってしまいましたが韓国編の続きを書きます。

一週間ほどの間ずっと山間部でカワウソの調査のお手伝いをさせてもらっていました。
IMG_2572buppousou.jpg
飛ぶブッポウソウ。
国内の有名どころと違って自分たちの他に見ている人もいない状況で満足に見られました。別の場所でも電線にとまっているのを見ましたがこっちでは日本よりだいぶ密度が高かったりするんでしょうか。

IMG_2596yamagera.jpg
電柱の上のヤマゲラ。
ケレレレレ!と大きな声で鳴いて電柱でドラミングもしていました(笑)。数は結構いるようで滞在中はほぼ毎日見られました。

IMG_2825ooakagera.jpg
そして一度だけ見ることができたオオアカゲラ。基亜種なんですかね、とにかくかわいい!キョッキョッって鳴きながら餌を探していました。警戒心はあまりなかったです。

IMG_2878ooakagera.jpg

IMG_2852.jpg

IMG_2611zyobitaki.jpg
さえずるジョウビタキ。
日本でも繁殖例が増えてきて平地でも春にぐぜっているのは見ることがありますが、国内では見られないような平地でも普通にいて興奮しました!滞在中雄しか見られませんしたが雌はちょうど抱卵の時期だったのかなあなどと考えてます。

IMG_2770miyamakakesu.jpg
カケス(亜種ミヤマカケス)。
2,3回見る機会がありましたがこんな写真しか撮れず。でも本州の亜種カケスと違って頭のごましおはないのが見えますね(笑)。

IMG_2792onaga.jpg
カラスつながりでこちらはオナガ。
関西人の僕には水色のカラスもギューイギュイという声もすごく新鮮でした。そのうち国内でも見るぞ・・・。

IMG_3087.jpg
そして現地では超普通種のカササギ!
姿も色もすごく美しい鳥です。ガシャガシャガシャという声もおもしろいです(笑)。

IMG_2779.jpg
長い尾羽

IMG_2882.jpg
飼われていた犬からドッグフードを貰っていくカササギ。こういうのを見るとやっぱりカラスだなあと思いました。

4/29~5/7韓国(1)

ご無沙汰しています。テストも終わったので久々の更新。
GWあたりに韓国に行っていました。鳥はメインではなかったのですが1週間程田舎に滞在できたのでいろいろと楽しめました。声をかけてくださりご一緒したOさんとYさん、ありがとうございました。現地でYさんから一眼レフをお借りして撮った写真をちょっとずつあげていこうと思います。

2017052516182742c.jpg

日本でもお馴染みのキセキレイ。川沿いにはどこにでもいました。

IMG_2513kawasemi.jpg

カワセミ
IMG_2520chosenhoziro.jpg

亜種チョウセンホオジロ
実際に見ると日本の亜種とは全然違いました!こちらも普通種。

IMG_2538toratsugumi.jpg

トラツグミ。たくさん繁殖しているようで数は結構いました。夜もライトの前を横切っていったり。カラアカハラも狙っていて、直近にもいたはずだったのですが見ることはできませんでした(涙)。やはり次は韓国の離島も行ってみたいですね・・・。

IMG_2571buppousou.jpg

遠かったブッポウソウ。国内でも見ていなかったので今回が初めましてでした。最初空からゲッ、ゲッという声が聞こえたときは何かと思いましたが飛んでいるのを見つけたときは感動しました!

初めての一眼レフはコンデジとは全く別世界で、これもびっくりでした。

ととりあえずはこんな感じで。続きもまた書きます(笑)。

河口のズグロカモメ

渡り前のズグロカモメを見ることができました。
238.jpg
いつもながら汚い写真ですが・・・もうほとんど夏羽に生え変わっているものもいました。名前の通り頭が頭巾をかぶったように黒いです(笑)。
198zuguro.jpg
こちらは第一回冬羽。とてもかわいいです!換羽の早さには個体差がかなりあるようです。他のカモメ類と比べると警戒心が低めに感じました。

ハチジョウツグミ

お久しぶりです。春休みに入りましたがネタがどんどん溜まっていきます・・・。最低月一で更新できるように頑張ります(汗)。
hachijyo1.jpg
先日見た亜種ハチジョウツグミ。オレンジ色と背の灰色が美しかったです。それにしてもこんなところに缶を捨てたのは誰でしょうね。ゴミは持ち帰りましょう。ゴミといえば釣り糸の事故も最近よく耳にします。糸がカモメなどの足に絡まって先が壊死して取れてしまったり、嘴に針が刺さって餌が取れずに死んでしまうものも少なくないようです。
hachijyo2.jpg
ハチジョウツグミとツグミ(右奥)。ハチジョウツグミはツグミとの中間的な形態の個体も多いようです。

初見のクイナ

ついでにもう一つ記事を書いちゃいます(笑)。
061.jpg
昨日見たクイナ。隠れていると2,3mのところまで来てくれました。ライファーですが思っていたよりかなり小さかったです。
魚のようなものを食べていました。
プロフィール

ICHI

Author:ICHI
兵庫の生き物好き高校生。
生き物ブログのつもりで始めたはずが、気付けばほぼ羽根ブログに。誤同定などありましたらご指摘頂けると幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる